NGH米国催眠士協会会員更新のご案内

■米国催眠士協会(NGH:National Guild of Hypnotists)の認定証の年度更新について

NGH認定のヒプノセラピストとなった方にはNGHの認定証が発行されます。

この認定証は初回発行日から1年間有効で、期限がくれば更新料の支払いによる会員資格の更新が必要となります。

NGH認定ヒプノセラピストという呼称は認定証が更新されていない場合は使えませんのでご注意ください。

初年度の入会費は受講料に含まれていますので、受講を修了して1年後に最初の更新時期が来ます。

NGHの会員には期限到来の少し前にNGHからメール等で更新の案内が送られてきますので

その案内に従って更新してもいいですし、NGHのウェブサイトからもご自分で更新することが可能です。

■NGHのウェブサイト経由の更新方法

1) NGHのウェブサイトを開きます(http://ngh.net/)
2) ”Membership”から,”Applications”のページに入り, “Renewal”,をクリックして、更新のページに入ります
3) クリックすると、更新申込フォームに移ります。フォームを記入して下さい。

・会員の種類を選択
選択欄で “International Certified Membership Renewal”(NGH国際認定会員の更新)の下にある更新希望期間1年、2年、3年のうちから一つ選択します。

1年更新の更新料が125ドル、2年更新が240ドル、3年更新が360ドルです。

・証明書の表記を選択
認定証の表記を
“Associate Member”(準会員)
“Certified Hypnotist”(認定催眠士)
“Certified Hypnotherapist”(認定催眠療法士)
“Certified Consulting Hypnotist”(認定コンサルティング催眠士)にするかを選択します。

日本で活動する場合、通常は3番目のCertified Hypnotherapist(認定催眠療法士)を選択します。
これをクリック!

・Eメールアドレス
・名(ローマ字)
・姓(ローマ字)
・肩書き、役職(※記入の必要は無い)
・所属組織(※記入の必要は無い)
・電話番号

日本の電話番号を記入する場合は、日本の国番号81を入れ、
市外局番の最初の0を取った数字を記入します。
例:0123456789→81123456789

・ファックス番号(※記入の必要は無い)
日本のファックス番号を記入する場合は、日本の国番号81を入れ、
市外局番の最初の0を取った数字を記入します。
例:0123456789→81123456789

・住所番地

・都市、町
例、岡崎市葵町→Okazakishi, Aoicho

・都道府県名
例、愛知県→Aichi

・郵便番号

・国名

・現在のヒプノ営業スタイル
“Full Time Practice”(専任、常勤)
“Part Time Practice”(パートタイム、非常勤)
“Not Practicing at this time”(現在行っていません)

・クライアントがNGHを通してヒプノティストを
紹介してほしいと依頼があった場合
“I do want to receive referrals – Active Referral
Database Listing”(紹介してほしい)
“I do NOT want to receive referrals
– Inactive Referral Listing”(紹介は必要ない)

・継続勉強
1年間のヒプノの勉強時間を記入

・NGHの会員番号

・追加情報
(更新のための通知をNGHから受け取った場合、その案内を受けた手段(電子メール/メール/ファックス)を記入して下さい)

・クレジットカードの種類
・クレジットカード所有者の名前(ローマ字)
・クレジットカードの番号
・クレジットカードの有効期限(月/年)
・クレジットカードの請求先住所とこのフォームに記載した住所が違う場合はここにクレジットカードの請求先住所を記入してください
・表記されているアルファベット、数字を記入して下さい

記入が終わったらクリックして下さい
内容に不備があると”Form Problem”エラー箇所を指摘するページになりますので、今一度チェックをして送信してください。
エラーページが出なければそのままちゃんと送られています。
新しい認定証がNGHから送られて来るまでには通常3週間から2ヶ月ほどかかりますのでしばらくお待ち下さい。

■NGHの認定証の年度更新手続き代行サービス(有料)
当スクールでマスターコースを受講してNGHの会員となった方で、ご自分で更新をするのが難しい場合は当スクールのNGH年度更新手続代行サービス(有料)を利用することができます。

このNGH更新手続代行サービスはNGHへの英文更新申し込みフォームの記入・送付、年会費の払い込み、新しい認定証等の手配を会員に代わって行ない、認定証が お手元に届くまでを責任をもってフォローします。

認定証の表記は特別希望がなければ”Certified Hypnotherapist”(認定催眠療法士)となります。

NGH更新手続代行サービス(有料)をご希望の方は、
(1)氏名(ふりがな)
(2)郵便番号と住所(ふりがな)
(3)電話番号
(4)NGH認定証の会員番号(もしもあれば)と認定証取得年月
(5)更新希望期間(1年、2年、3年から選択)
(6)この1年間で催眠関連で費やした時間数
をご記入のうえ、メール件名に「NGH更新手続代行サービス希望」と書いてメール(braintrain758@gmail.com)にお送りください。

折り返し、更新代行をお受けした旨のご案内と振込口座をお知らせしますのでNGHの会費と更新手続代行手数料等をあわせて、1年更新の場合18 ,000円(税込)、2年更新の場合32,000円(税込)、3年更新の場合46,000円(税込)、をこちらが指定する銀行口座にお振込み下さい。入金の確認をもってお申し込みの受付となります。

新しい認定証がNGHから直接更新者の住所に送られて来ます。
通常2週間から2ヶ月ほどで届きますのでしばらくお待ち下さい。

受講を希望される方は、
こちらより申込ください。

コメントを残す